2017年 AiBiC Spiral #04

2017年08月25日 投稿者: AiBiC Spiral

8月5日にAiBiC Spiral第4回目の講義が行われました。

第4回目は、和歌山大学の福安先生、神戸大学の佐伯先生、大阪大学の神田先生より総合演習の講義が行われました。POSデータなどをもとに自動発注を行うPBL演習へ向けて、Microsoft Azure Machine Learning(以下 Azure ML) を利用した商品の需要予測についての演習を行いました。

まずExcel上で学習データを見た後、予測結果と実データを比較して、予測精度を評価するための指標について学びました。その後、Azure ML の使い方についてチュートリアルを行い、Azure ML 上で需要予測のモデルを構築し、Excelで試した時と同じように予測結果を評価する演習を行いました。演習では、班ごとに6つの予測モデルを分担して使用し、それぞれの特徴について互いに説明しあったあと結果を比較しました。

最後に、AIの講義をご担当いただいた高知工科大学の吉田先生より、本日利用した6つの予測モデルの特徴や精度向上へ向けて気を付ける点などをご紹介いただきました。

丸一日にわたる演習でしたが、最後まで受講生による活発な議論が行われていました。

次回、9月4日から5日間は夏季集中講座として、自動発注PBLに本格的に取り組みます。